2020.9.1

株式会社アクシス、スマホを使ったビデオ通話で服薬指導『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を開始

****************************************************************************

 

「改正薬機法」対応、コロナ禍の薬局を強力支援

 

スマホを使ったビデオ通話で服薬指導『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を開始

 

クラウド型薬歴『MEDIXS®』のアクシス お薬手帳やジェネリックへの変更可否などもスムース確認

 

****************************************************************************

 

クラウド型 電子薬歴サービスの『MEDIXS®(読み:メディクス)』を提供する、株式会社アクシス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:近藤 一馬)は、クラウドサービスのビデオ通話を利用して服薬指導ができるスマートフォンアプリ、『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を本日より本格的に提供いたします。

 

スマホを使ったビデオ通話で服薬指導『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を開始

 

【『Medixsリモート調剤薬局(TM)』5つの特長】

 

  •  - 「ビデオ通話機能」スマホの画面でフェイスtoフェイスで服薬指導をすることができます。
  •  - 「予約管理機能」調剤薬局の薬剤師さんはオンライン服薬指導の申し込みや予約を一元で管理。
    アラート機能がありますので、連絡のし忘れがありません。
  •  - 「事前の問診内容確認機能」ジェネリックへの変更希望や、手帳の有無など、必要情報を事前に確認することができます。
  •  - 「オンライン決済機能」クレジットカード、代引き等での決済が可能です。
  •  - 「薬歴連動」クラウド型電子薬歴のMedixs® との連携で、薬歴を見ながらの服薬指導が可能です。

 

 

代表取締役CEO近藤 一馬は以下のように述べています。

「コロナ禍のなか、薬局の “ニューノーマル”、新しい日常となるようなサービスが求められている中、この『Medixsリモート調剤薬局TM』が、薬局の皆さま、患者の皆さまの“三密” を避ける防疫の一助になれればと思っております。患者さんの安心と薬剤師さんの安全に貢献できれば大変嬉しく思います。
また、『Medixsリモート調剤薬局TM』のようなICTを活用した遠隔医療システムは、限られた医療資源を有効に活用することを可能にし、患者さんの医療に対するアクセシビリティを向上させ、より良い医療を受けられる機会を増やせると考えています。当社は今後も医療のDX推進に邁進してまいります。」

アクシスは、今後も医療クラウドサービスを通じて、よりよい社会づくりに貢献してまいります。

以上

*『MEDIXS®』は、株式会社アクシスの登録商標です

 

 

参考資料

 

■『Medixsリモート調剤薬局(TM)』について https://medixs-remote.jp/

 

Medixsリモート調剤薬局(TM)は服薬指導(調剤薬局でのお薬の説明です)をスマホで受けられるアプリで、以下の機能の利用が可能です。
・服薬指導の予約
・お薬手帳の有無や既往症の確認
・クラウド型電子薬歴MEDIXS®との連携による相互作用の確認
・患者さんとのFace to Faceでのビデオ通話
・決済
感染症対策で外出を控えたい患者さんや、忙しくて薬局の開局時間に間に合わない患者さん、毎回薬局に行く負担が大きい患者さんなどが自宅で利用できるサービスです。
* ご利用にあたっては、身分確認書類(保険証やマイナンバーカード等)の提示が必要となります。

 

スマホを使ったビデオ通話で服薬指導『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を開始

 

スマホを使ったビデオ通話で服薬指導『Medixsリモート調剤薬局(TM)』を開始

※「薬局側の患者さん受付等のステータス画面(イメージ)」

 

■ 画像のダウンロードは こちら でお願いいたします。

■ pdf版リリースのダウンロードは こちら でお願いいたします。

 

 

■ クラウド型電子薬歴『MEDIXS®(読み:メディクス)』について  https://medixs.jp/

 

薬歴情報をクラウドサーバー上に保存し、インターネットブラウザ経由でアクセスする、新しいタイプの電子薬歴です。
PCやタブレットで利用ができるため、訪問先や自宅からでも薬歴の記入や確認が可能です。
システムのアップデートも自動で行われ、現場での更新メンテナンスやバックアップは不要です。
また、訪問調剤および訪問薬剤管理指導の計画書・報告書・服薬情報等提供書の作成も標準搭載。
遠隔・オンライン服薬指導にも対応し、患者さんと調剤薬局で働く方双方の新型コロナ感染リスクの低減に役立ちます。
『MEDIXS®』は、クラウド型薬歴サービスとして日本で初めて開発・提供され、導入実績が日本で最大級といわれています* 

*いずれも当社調べ

 

 

■ 調剤予約サービス『スマホ よ薬® (読み:スマホ ヨヤク)』*について https://4yaku.jp/

 

患者さんのスマートフォンや病院に設置したタブレット端末から、院外処方箋画像とアンケートを調剤薬局に送信、調剤の予約ができるサービスです。
患者さんの薬局内での待ち時間を短縮し、調剤薬局も患者さんが来局するまでの時間でお薬の準備をする事が可能になり、調剤業務に余裕を持つことができます。
不急の外出を削減し、患者さんと調剤薬局で働く方がたと、双方の新型コロナ感染リスクの低減に役立ちます。

*『スマホよ薬』は特許を取得しています。

 

 

□ 株式会社アクシスについて https://mediaxis.jp/

 

株式会社アクシスは、医療現場をITで繋ぐ、クラウド薬歴のリーディングカンパニーです。
COVID-19予防のために「3密」削減に貢献する処方箋送付システム『スマホよ薬』や、クラウド型の電子薬歴管理システム『MEDIXS®』を提供中。
最先端のITにより、調剤薬局の服薬指導の効率化と品質向上を強力に促進しています。

 

 

■ 本件に関するお問い合わせ先

担当者:株式会社アクシス 医療システム事業部 西條 央至
E-mail: support@medixs.jp