製品・サービス

R&D事業

モバイル業界での10年以上の実績と、先端技術の研究を基盤に高負荷なインターネットシステムやモバイルサイト構築からWebプロモーションの企画制作まで一貫したサービスを提供します。 iPhone、Androidなどスマートフォンアプリ開発やスマートフォンサイト構築はもちろん、AR (拡張現実:Augmented Reality)、HTML5、CSS3などの最先端分野や、Twitter、Facebook、mixi、FoursquareなどのソーシャルプラットフォームAPIとの連携システム、ソーシャルゲームなども実績多数です。

AR(拡張現実:Augmented Reality)

「AR Video」

arvideo

カメラ付きスマートフォン端末(iPhone/Android)で目印となる画像を覗くと、端末上でビデオが再生されます。

稼働環境:
―iPhone 4S/5 (iOS5.x, 6.x) android 2012年春以降発売の国産端末(android 4.x)

認識の対象物:
―ポスター、本/雑誌の表紙、DVDパッケージ、CDジャケットなどの印刷物に向いています

特徴1: マーカー不要!

従来、別途必要だったマーカーが不要になり、目印の画像を直接認識できるようになったことで、印刷物上でスペースを取らないシンプルなARを実現。マーカーを置きたくない対象物や、マーカーを置くことのできない環境下でも、ARを利用することができます。

特徴2: 追跡表示可能!

目印となる画像の位置を追跡しながら、動画を表示することができます。これにより、今まで動画や3Dモデルを単純表示するくらいしかできなかった従来のARから、表現の幅を広げることができます。

・活用例


arvideo
AirRaid

特徴3: 原則サーバ不要

iPhone/Android共に50MBのアプリサイズに納まるよう画像/動画をご用意ください。
画像形式: jpg, png、動画形式 mov, mp4

100組以上の画像/動画を認識させたい場合は弊社が用意するサーバとの連携が必要になります。

エアタグ型AR

スマートフォンなどのモバイル端末に実装されたコンパスを利用し、特定の位置でカメラを覗くと現実世界の中にエアタグと呼ばれる情報や、デジタルコンテンツなどを表示するタイプのARにアクシスでは早くから取り組んできました。

クロアチアでは2010年2月にベンチャー向けのプレゼンテーション「Mini Seedcamp Zagreb」で入賞し誰でも簡単にエアタグ型ARを用いたプロモーションが簡単に実施できるASP「BubblAR」をリリースしています。

「Mini Seedcamp Zagreb」(英語)

ASPサービス「BubblAR」

2010年11月にはSeedcampでの入賞をきっかけに本格的に開発を開始した3D型AR対戦ソーシャルゲーム「AirRaid」をリリースし、翌年3月にバルセロナで開催されたの世界的なモバイルカンファレンスである「Mobile Premier Awards」でAppCircus部門でファイナリストとなりました。

「Mobile Premier Awards」(英語)

AirRaid(英語)

AirRaid

AirRaid
GPSを利用しプレイヤーが実際にいる場所がゲームの舞台。iphoneのカメラで取り込む映像にオーバーレイで敵と戦う本格ARゲームです。プレイヤーは基地の司令官となり、戦闘機や爆撃機ミサイルなどの武器を購入し、戦力を身につけ基地の拡大を目指します。実際の場所、実際の地図を利用した、よりリアルなゲーム感覚を体験できます。

マーカー型AR

ARマーカーと呼ばれる2次元コードをカメラで認識すると、画像や音声、動画などを表示するというアプリが話題になっています。

アクシスでは、これらマーカー型ARと呼ばれる分野も積極的に研究をしています。


▼ドイツの世界的展示会「CeBIT」でARマーカーアプリを展示した模様


▼クロアチア子会社のクローバースタジオが地元TVでARについて取材を受けた映像
(他社の事例やイメージ映像も含まれます)

ソーシャルアプリ/ソーシャルゲーム

アクシスは、opensocialによるソーシャルグラフのオープン化をいちはやく実現したmixiで、オープン化当初から数々のアプリを展開しました。

中でも各社に先駆けて2009年11月から相次いでリリースしたmixi向けブラウザバトル型RPG「Fight Pride」「BADBOYS」は述べ20万人以上のユーザーを集め大人気となりました。

その後も、モバゲー(現、mobage)など大手SNSのオープン化に伴うソーシャルゲームの盛り上がりとともにゲームメーカー様や大手広告代理店様など15タイトル以上のソーシャルゲーム/ソーシャルアプリの企画開発を支援しています。

ミクシィアプリ「BADBOYS」
20種類の格闘技と200以上の攻撃・防御・投資アイテム、チーム制度、主要キャラクターによる対戦後メッセージなど数多くの機能を揃えた本格的なゲームに仕上がっています。


ARゲームの「AirRaid2010」では、Facebook APIを利用し、Facebookのソーシャルグラフ(友達関係)を用いた対戦ゲームを実現しています。

高負荷システム/クラウド

アクシスでは、ゲームポータル立ち上げやオンラインゲーム開発など、10年近くオンラインゲームを中心に高負荷なTCP/IPシステムを設計、構築してきたメンバーが中心となって技術を支えています。

TCP/IPに精通したスタッフにより、ショートパケットの多いフィーチャーフォン向けサイトのシステムサイジングや機器選定、システム/ネットワークの設計構築もお任せ頂けます。

その実績として、100万超の会員を誇る老舗ゲームメーカー様の大人気ソーシャルゲームのインフラを設計構築し、レスポンスタイム5秒の制約の中でクラウドサーバを用いた大幅なコストダウンにも成功しました。


お客様のサービス計画や事業計画にあわせた形でシステム投資のコンサルティングから、物理サーバ、クラウドなどの仮想サーバを交えた形での最適なシステム構成までご相談頂けます。

ソーシャルゲームはもちろん、瞬間的な高負荷が予想されるWebプロモーションなどにおけるクリティカルなシステムにも応用が可能です。

スマートフォンやソーシャルアプリ、ソーシャルゲームなどの研究開発を行いたいけど予算確保が難しいという企業様の為に、オフショアラインを丸ごとお貸しする「オフショア研究開発プラン」もご提供可能です。


※開発部分のみを受託する事で大幅な費用削減が可能です。

お問い合わせへ 「オフショア研究開発プラン」サービスのページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページTOP▲

Copyright©株式会社アクシス All Rights Reserved.